鎖骨について

鎖骨について



  • 鎖骨は胸郭と肩甲骨を物理的に繋ぐ唯一の骨です

  • 鎖骨を含めた肩甲帯が胸郭に覆い被さるように載っています


その為




  • 呼吸の制限

  • 肩凝りの原因になる


と言われています。



胸郭の施術やリリースは重要と言われ、肩の感覚とは違う鎖骨へのアプローチが重きを置く場合もあります



【鎖骨に付着する筋肉】



  • 三角筋

  • 僧帽筋

  • 胸鎖乳突筋

  • 大胸筋

  • 鎖骨下筋


これらを把握することにより




  • 鎖骨にかかるモーメントや可動を邪魔する筋肉

  • 及びリリース対象筋などを把握することができます


詳しくはそれぞれのサイトを参照ください


 

【鎖骨の理解と活用方法】


●トレーニング(肩関節の可動域を必要とするもの)


  • ショルダープレス

  • サイドレイズ

  • ベンチプレス

  • ラットプルダウン


など



●疾患


  • 肩関節周囲炎

  • 腱板損傷

  • 胸郭出口症候群


など



●その他


  • SLRの可動域への介入

  • 肩関節の外転と屈曲運動の違いの理解

  • イカリ肩やなで肩など姿勢への介入


など


 

【鎖骨の関節について】


肩関節は5つに分類されますが
その中でも鎖骨は二つの関節を担っているとても大切な関節です


この関節を理解することで




  • 肩関節の可動域

  • 肩甲上腕リズムの可動域


を理解することに繋がります



●胸鎖関節

胸骨(胸の骨)と鎖骨を繋いでいる関節です




  1. 挙上45°、下制5~10°

  2. 前方牽引(前出)15°、後退15°

  3. 後方回旋40~50°


●肩鎖関節

肩峰と鎖骨を繋いでいる関節です




  1. 垂直軸の運動において最大45度回旋します

  2. 矢状軸の運動において肩甲骨の外転を伴って最大30°回旋します

  3. 前額軸の運動において肩甲骨の前傾と共に最大30°回旋します


また、肩関節とは別に鎖骨は関節を持っている


続きは会員登録の後で

この記事の続きを読むには会員登録をお願いいたします。
会員登録はコチラ

ログインはこちら